ネコとコーラと国語と私

私立高校勤務の国語教師が感じた教育に関するあれこれ。あとたまにネコとかコーラとか。

常に考え続けなければならない、という苦悩

最近色々と考えることばかりである。いや、最近と言わず、物心ついてからはずっと何かしらのことを考え続けている。まぁ、生きている以上、それは当たり前か。 私は考えることが好きな性分のため、あれこれと考えることはそこまで苦ではないのだが、さすがに…

「お昼寝」とかいう極上の贅沢

今日は久々に昼寝をしました。 激動の日々において、ここまでゆっくりと寝ることができたのは本当に久々。ビバ実家。ヒップホッパーばりに実家への感謝があふれて止まりません。 「お昼寝」に市民権を! そもそも「昼寝」という言葉がわざわざ作られているこ…

「孤独」を必要以上に悲観する若者たち

今日はパソコンもWiFi環境もない実家に来ているため、軽めの文量で。人里離れた山の中にある実家は、まさに「陸の孤島」然としており、雑踏の賑わいに慣れている人にとっては相当な「孤独」を感じてしまうことうけあいです。 「孤独(孤立)」はなぜいけない?…

通知表のコメントを書くというお仕事

早いもので三月ももう下旬に差し掛かろうとしている。毎度のことながらあっという間の一年だったように感じます。 修了式も間近に控え、担任は通知表と指導要録のコメントを書かなければなりません。 あまり声を大にしては言えないのですが、ぶっちゃけた話…

解決法がたった一つしかない問題など存在しない

最近色々な現場を見て思うのは、問題が発生した際の対処法として「原因そのものの排除」という、やや暴力的な解決法が横行しているのでは? ということである。 「この遊具は危険だから撤去しましょう」とか、「これは勉強の妨げになるから取り上げましょう…

ブログ50日連続更新を振り返って

【目次】 なんだかんだで50日 そもそも、このブログは何を目指しているのか ブログを続けて良かったこと ブログを続けて悪かったこと このブログのテーマ ネタの集め方や、処理のし方について 文体について 1記事の長さ(文章量)について 今後の展望 最後に …

「書けない」という悩みと、「書きすぎてしまう」という悩み

【目次】 世には圧倒的に「書けない」という悩みが多い 書けない理由その①「単純に構想が頭に浮かんでいない」 書けない理由その②「構想はあるけど、それをどういう言葉で伝えるかが分からない」 世の中には「ついつい書きすぎてしまう」という悩みも存在す…

炬燵クライシス

いかん、一週間の疲れもピークに達しているためか、コタツの中でついウトウトしてしまった。連日の放課後補習による肉体的疲労と、新年度人事の深読みによる精神的疲労のダブルパンチ。危うくコタツで一晩を明かすところだった。 現在23時20分。 これは非常…

どんな生徒も、卒業したらあとはただの友達

私立の高校に勤めていて嬉しいことはと言えば、なにより転勤が無いことでしょう。 新しい人間関係を構築することに普通の人以上にエネルギーを消費してしまう私としては、非常に喜ばしい環境です。 www.yasuteru24.com そして転勤が無いということは、卒業生…

室内飼いのネコは本当に“かわいそう”なのか?

水曜深夜のネコまつり。 ふぅ、猫成分チャージ完了。 この気持ちの良いくらいの無防備さよ。なんと心癒されることか。決して人間になびかない、そんなツンツンした感じも魅力的だけど、こんな感じでデレデレのそなたもまた愛おしい。きっと紛争地域にネコを1…