ネコとコーラと国語と私

私立高校勤務の国語教師が感じた教育に関するあれこれ。あとたまにネコとかコーラとか。ブログ毎日更新中。

毎日連続更新をしばらくお休みします

ここ数日色々と考えていましたが、現状では「毎日連続」更新を維持することが難しいと判断し、更新スペースを少し落としていくことに決めました。 なるべくなら1周年とかのキリのいいタイミングまで頑張ろうかと思ったのですが、やっぱり無理でした。 結果と…

「宿題前提症候群」からの脱却を

2学期が始まりまた生徒に宿題を課し始めるのだけれども、そろそろ宿題をなんとかしたい。 最近は寝ても覚めても宿題のことばかり考えている。恋かな? 「大人数に一律で」というスタイルの限界 クラス内での学力差が大きく、どこに照準を合わせても誰かしら…

エンジンをかけるためにとりあえず本を読む

相も変わらずどうも興が乗ってこない。 エンジンをかけるためにも、積読をひたすらに消化中。 直感と論理をつなぐ思考法 VISION DRIVEN 作者: 佐宗邦威 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2019/03/07 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含…

どうも調子が出ない

最近体調を崩す生徒が多い。 連日炎天下で練習をした体育祭の反動とか、9月も半ばに差し掛かっているにも関わらずまだまだ厳しい残暑のせいだとか、二学期の通常授業が本格的に始まっての疲労の蓄積だとか、あらゆる要因が絡み合っている気がする。 かくいう…

文化祭に向けてコツコツと準備を進めていく

体育祭が終わったら次は文化祭の準備が始まる。 まずはクラスで何をするか話し合いをするところから。ここをあまり生徒に委ねすぎると、毒にも薬にもならない無難な企画を持ち出してきてしまう。そうなると、これまでの経験から考えると、やる気のある一部の…

学校の図書室を「電子図書室」化するにあたってのメリットとデメリット

最近、学校独自で運営するタイプの電子図書館サービスに非常に興味があります。 サービスそのものが日本ではまだまだ発展途上ということもあり、高校単位で導入している事例が少なすぎるため今ひとつ運用のイメージがつかないのですが、うまく軌道に乗ればか…

体の衰えを感じる残暑の夜

筋肉痛と、日焼けのヒリヒリで全身が悲鳴をあげています……。 数年前からうすうすと感じていたことではあったけれども、やはりもう若くはない。 ここの所はすぐに疲れて眠くなるし、ついた脂肪は落ちにくくなるし、過酷な現実が容赦なく襲いかかってきます。 …

祭りのあとに……

二学期における二大祭りの一つ「体育祭」が終了。 学校側はしっかりと振り返りを いくら祭りと言えども、学校行事の一つである以上は問題点を改善し、良かったところは継続できるようにしっかりと分析をしていきたいところ。近年はあれこれと新たな取り組み…

iPadと「GoodNotes5」を活用することで勉強と断捨離がよりいっそう捗った話

【目次】 無料の機関誌も馬鹿にはできない iPadを活用して省スペースを心掛ける 公式によってPDF化してくれているありがたさ 検索性に優れ、必要な情報にアクセスしやすい まずはとっつきやすい物から入るのも一つの手 無料の機関誌も馬鹿にはできない 学校…

肯定的・否定的なフィードバックが、他人に与える影響の大きさ

「病も気から」という言葉があるけれど、人間のフィジカルとメンタルは面白いほどに連動している。そして、人の心というやつは実に他人に影響を受けやすいものであることもまた事実である。 自分では全然大したことは無いと思っていても、周囲の人達が「ヤバ…