ネコとコーラと国語と私

私立高校勤務の国語教師が感じた教育に関するあれこれ。あとたまにネコとかコーラとか。

職場のデスクに改革を #6「想像力が試される万能クリップ」

 

久々のシリーズ第6弾。

今回は主に「かわいい」の追求。

 

【目次】

 

 

「万能クリップ×ポケモン」の俺得コラボ

 

ネットで効率化グッズを調べていたところ思わず目に飛び込んできたのがこの「万能クリップ(ポケモンver.)」。

 

cheero CLIP Pokémon version 万能クリップ (全色セット)

cheero CLIP Pokémon version 万能クリップ (全色セット)

 

 

万能クリップとは、自由自在に屈折できるシリコン素材でできたクリップのことで、その名の通りあらゆる用途として使用することができます。

 

f:id:yasuteru24:20190517004542j:plain

 

マグネットで開閉するため、思いの他あらゆる場面で融通が利き、用途のバリエーションは多岐に渡りそうです。
 単純に紙を閉じるクリップにしてもよし、ケーブルを束ねるために使ってもよし。使用者の想像力と応用力によって、その可能性は大きく広がります。

 

そんなデスクの効率化を助けてくれるナイスアイテムであるだけでなく、なんとこの商品はさりげなくポケモンのシルエットがあしらってあるというナイスデザイン。ポケモン第一世代直撃の私としてはこれはもう買わずにはいられません。

 

 

注文~開封

 

Amazonで全色セット(計6種)を購入。

こんな感じでひとまとめにして送られてきました。

 

f:id:yasuteru24:20190517004610j:plain

 

クリップ一つ一つが個別にパッケージされていますが、この時点でもう既におしゃれ感が漂っています。所有欲を満たされるいい外装ですね。開封するのがためらわれてしまいます。

 

f:id:yasuteru24:20190517004625j:plain

 

ちなみに裏面はこんな感じ。

 

f:id:yasuteru24:20190517004642j:plain

 

「あなたならどう使う?」ということで、自由度の高さが主張されています。

公式としては、「マネークリップ」「ケーブルの結束」「掲示用マグネット」「スマホスタンド」などの用途を想定しているようです。

表面のポケモンシルエットに対し、裏面はモンスターボールのシルエット。これまたかわいらしくていい感じです。

 

 

実際にこう使ってみた

 

どう使うか考え中ですが、とりあえず一つはApple Pencilに巻き付けてみました。

Apple Pencilって丸すぎてコロコロ転がってしまうんですよね。でもこれでそんな悩みともおさらばです。地味に「鉛筆もちかたサポーター」のような握り心地にもなってノスタルジックな感じがします。

 

f:id:yasuteru24:20190517004700j:plain

 

トンボ鉛筆 Yo-i もちかたくん 右手用 ND-KYR

トンボ鉛筆 Yo-i もちかたくん 右手用 ND-KYR

 

 

主張しすぎないシルエットのデザインがいい感じで、Apple Pencilの白色と程よくマッチしています。

 

転がり防止以外にも、タブレットにひっかけることで必要な時にすぐ取り出せるようになってこれまた便利。

 

f:id:yasuteru24:20190517004716j:plain

 

※タブレット自体は、デスクに設置したタブレットアームで宙に浮かせています。

 

www.yasuteru24.com

 

うーん、結構いい感じ。

 

本当に自由自在に折り曲げたり固定したりができるので、工夫次第では「ここにちょっとした出っ張りが欲しいなぁ」や「ここにこんなものを固定しておきたいなぁ」とか「これとこれをくっつけておきたいなぁ」とか、ともかくそんな感じの「こんなものがあればなぁ」というちょっとした要求に応えてくれます。

そして何よりかわいい。これが一番と言ってよいくらいに大事。

これは我がコンセプト(「効率的であれ」と「“ かわいい“は作れる」の両立)に合致する素晴らしい商品です。

 

www.yasuteru24.com

 

 あと五つあるのですが、無理して使わずともパッケージに入れたまま飾っておくだけでもインテリアとして機能します。

しばらくの間は目の前において眺めながら、必要に応じて残りの五つも活躍の場を与えていこうかと思います。