ネコとコーラと国語と私

私立高校勤務の国語教師が感じた教育に関するあれこれ。あとたまにネコとかコーラとか。

「変わらない」ことにだってエネルギーを使う

f:id:yasuteru24:20190326201205j:plain

 

 

今日はモチベーションが下がる出来事があったので、もう仕事をほっぽらかして早々に帰宅しました。

昨日頑張ったし、たまにはいいか。仕事全然片付いてないけど、明日のことは明日の私がなんとかしてくれるはず。頑張れー、明日のわたしー(無気力)

 

 【目次】

 

「誰かを変える」という思い上がり

 

こちらが良かれと思って好意で言ったことを曲解され、挙句の果てに槍玉に挙げられることほど残念なことはありません。そんな時は、「こちらの伝え方が悪かったのだろうな」と諦めるしかありません。

人間にできることは、誰かに対して自分の主張を伝えることだけです。それを受けて変わるかどうかを判断するのは他ならぬ本人なわけですから、伝える側は「無理矢理変える」ということを志すべきではない、というのが私の持論。「自分が変えた」という感覚は、多くの場合幻想に過ぎません。そのことを心しておかなければ、それはただただ己の傲慢を飼い太らせる結果となり、それは周囲の反感しか買いません。世の権力者たちがそうして淘汰されていった歴史から我々は学ぶ必要があります。

「なぜ伝わらないんだ」と憤り、「他者の批判」という形で無駄にエネルギーを消費するくらいなら、「どうすれば伝わるんだろう」と考えて自分の「伝え方」を鍛えた方が、効率的かつ生産的だと思うわけです。

 

 

未来を見据えて歩を進める

 

「停滞」は相対的には「退廃」と同義。それが私のモットー。

 

www.yasuteru24.com

 

世の全ては時々刻々と変化しているわけで、「常に向上している」くらいの感覚でいないと、それはずるずると時代の流れから取り残されていることとなんら変わりありません。

そして、それは教育界とて例外ではありえない。目の前の生徒の抱える事情や社会のニーズは変わっているにもかかわらず、従前のやり方を頑なに変えようとしないことはもはや生徒にとっては不利益でしかありえません。

「これまで」はどうだったのか、という事例から学び、「これから」はどうあるべきかを浮き彫りにしてゆく。激動の時代を迎えた今、教育現場も変わっていかねばならない。

 

教師の学び方

教師の学び方

 

 

できる教師のPDCA思考

できる教師のPDCA思考

 

 

 

どうせなら、前進することにエネルギーを使いたい

 

「変わりたくない」と考えることは別に悪いことではありません。

人間長く生きれば、あらゆる面で効率化が図られてゆくのが当たり前で、それは人間の持つ知性によって支えられているわけです。長年かけて積み上げたものをあっさりと捨て去れるほど、一人の人間の人生は軽くはありません。

ただ、それでも「変わらねばならない」瞬間は必ず訪れます。そして、それが予期できるものならば心の準備もできるというもの。万一の事態にあたふたと慌てるのは好ましくありません。是非とも常日頃からアンテナを広く張り続けておきたい。

 

そして、そんな「変わらねばならない」局面に直面してなお、「変わりたくない」と主張し、それを実行に移すことには、結構なエネルギーを消費するはずです。となれば、せっかくならそのエネルギーを、少しでも「変わる」ことに向けるのも大切なのではないかと思うわけです。(もちろん、口で言うほど簡単なことではありません)

 

www.yasuteru24.com

 

 

あれもしたい、これもしたい

 

もっとしたいもっともっとしたい。

 

夢

 
人にやさしく 全4巻 DVD-BOX

人にやさしく 全4巻 DVD-BOX

 

 

毎日毎日、やりたいことがありすぎて時間が足りません。

 

国語の授業もどんどん新しいことを取り入れて、あれこれと可能性を試してみたい。

 

www.yasuteru24.com

www.yasuteru24.com

次年度に向け、現在もあれこれと構想が溢れてきて止まらない。

同じ教材で、同じ授業内容を延々と擦り切れるまで使い回すような授業しかできない教師は、それこそ近い将来AIに駆逐されてしまうでしょう。これからの教育現場では何ができるのか、その可能性を探っていきたいと、ここ最近は特に強く思います。

 

 

「働き方」を含めた、学校の改革にもあれこれと取り組んでみたい。

 

www.yasuteru24.com

www.yasuteru24.com

www.yasuteru24.com

(「slack」の導入は見送る代わりに、次年度からはMicrosoftの「Teams」を学校全体で運用していくことになりました。これも可能性に満ちたツールで、どう活用していくことができるか非常に楽しみです。進捗については、またこのブログでも報告ができればと思います。)

 

 

 それ以外にも、たくさん本を読みたいし、なんならゲームだってしたいし、漫画だって読みたいし、テレビだって見たい。

 

www.yasuteru24.com

www.yasuteru24.com

 

 本当にやりたいことがありすぎます。人生でここまであらゆる欲が湧き上がってくるのは初めてのことかもしれない。

 「分身の術が使えたらなぁ」と感じる今日この頃です。自分があと三人は欲しい。

  

NARUTO -ナルト- 1 (ジャンプコミックス)

NARUTO -ナルト- 1 (ジャンプコミックス)

 

 

 

無いものねだりもそこそこに……

 

そんなことを言っても、結局は私は一人しかいないし、一日は24時間だし、できることには限界があります。

だからといってその限界を嘆く暇があるならば、少しでも、一歩でも前に進み続けたい。

 

正直、今日は色々ないざこざがあったけれども、結果として色々と考え直す良いきっかけになりました。なんだかんだで前向きな気持ちになれる一日でした。

 

よし、明日の自分よ、頑張っていくぞ!(気力回復)