ネコとコーラと国語と私

私立高校勤務の国語教師が感じた教育に関するあれこれ。あとたまにネコとかコーラとか。

そうび:武器【ダイソンの掃除機】 防具【スチームモップ】 アクセサリ【モップスリッパ】

f:id:yasuteru24:20190303233148j:plain

 

 

ここしばらくは超絶多忙の生活ゆえに家の掃除ができていなかったので、この土日で大々的に掃除をしました。

 ピカピカになるとやっぱり気持ちがいいものです。

 

 

まずは装備を整えよう

 

掃除というものは、興が乗ってきたら楽しくなりますが(いわゆるクリーナーズハイ?)、基本的には面倒くさいもの。なるべくなら「早く」「楽に」済ませたい。

そのためにも、最適な装備を整えることにはこだわりたいところです。掃除業界も日進月歩、日々革新が進んでいるため、三角巾を頭につけてハタキをパタパタしたり、掃除機を引きずりながらガーガーやかましい音をたてたりしていたのは、もはや過去のお話。掃除道具をアップデートして、古いイメージとはさっさとおさらばしてしまいましょう。

 

私の座右の銘は、「本当に良い物は買う」。自信をもって以下の三種の神器をご紹介いたします。

 

 

神器その1【ダイソンのスティッククリーナー】

 

言わずと知れた掃除機界の雄。「吸引力の変わらない、ただひとつの掃除機」の看板に偽りなし。一度手にしてしまうと、もはやこの掃除機のない生活には戻れません。

 

何と言っても便利なのは、コードレスクリーナーであるということ。私も昔はオーソドックスなコード付き掃除機を長年使っていましたが、あんなのは今思い返すと不便の極みです。電源を気にすることなく、家中のあらゆる場所に気軽に掃除機をかけることができるようになるあの感覚はいわば革命。少々値は張りますが、この快適さは余裕で値段に見合った価値があります。

 

現在我が家にあるのは2代目。数年前の型落ち品なのですが、全く問題ありません。

 

Dyson V6 Fluffy SV09MH SV09MH

Dyson V6 Fluffy SV09MH SV09MH

 

 

ハンディクリーナーとは思えぬパワフルな吸引力で、あらゆる埃をガンガン吸い取ってくれます。そのくせ騒音もかなり抑えられています。

 そして、最近気づいたのですが、各種アタッチメントが滅茶苦茶便利。

 

 

この「俺たちに任せてくれ!」と言わんばかりの勇ましさよ。アベンジャーズも裸足で逃げ出すね。

実際、こいつらがいればありとあらゆるシチュエーションに柔軟に対応可能です。

 

 

神器その2【アイリスオーヤマのスチームモップ】

 

掃除機にできるには、埃や髪の毛を吸い取るところまで。

残念ながら、こぼしてしまった飲み物のシミや、フローリングに染みついた足の裏の垢や皮脂までは綺麗にすることができません。

となれば、雑巾がけをしたいところだけれどもそれも面倒くさい。クイックルワイパーではやや心許ない。ああ、これは困ったぞ。

 

と、そこで満を持して現れた救世主がこちら。スチームクリーナー。

 

アイリスオーヤマ スティックスチームクリーナ- ホワイト STP-201

アイリスオーヤマ スティックスチームクリーナ- ホワイト STP-201

 

 

蒸気の力で、しつこい汚れも綺麗に拭き取ることができてしまいます。しかも、高温の蒸気を噴出することで除菌もできるという優れもの。なのに使うのは水だけであり、洗剤不要というのもかなりポイントが高い。

 

 

神器その3【スリッパにくっつけるモップ】

 

 いくらメカニカルな機器を駆使しようとも、悲しいことに限界というものは存在します。機械は融通が利かないこともあり、痒いところに手が届かないこともしばしば。

そう考えると、あらゆるテクノロジーが発展を遂げようとも、やはり最も信頼を置けるのは自分の手足なわけです。

 

 

さあ、自分の好きなスリッパにコイツを装着させてしまいましょう。ひとたびあなたが移動しようものなら、それがもう既に清掃活動となってしまっているのです。あなたのつけた足跡が、綺麗な床を生むでしょう。ついつい三歩進んで二歩下がりたくなってしまう。それがこのスリッパモップの素晴らしいところ。

 

もちろん、上記の神器を使って掃除をする時にもこのスリッパモップが大活躍します。

ドアの溝や、幅木の微妙な出っ張りにうっすらと溜まった埃。これらは絶妙な位置関係が故に、掃除機類では掃除をしきれないことが結構あるんですよね。

そんな時には、履いているスリッパモップでひょひょいのひょいのスッスッスーです。

 

※幅木ってこれです

 

 

 床掃除に関しては、この三種の神器があれば全て事足ります。

 

 

楽しみながら掃除をしよう

 

どうすれば最も効率的にフロアを網羅できるかをシミュレーションしながら掃除機をかけたりモップをかけたりするのって、結構楽しいですよね。パズルゲームをしている感覚?

 

例えば、


「ピクロス」のように、理詰めによる効率的な塗り潰し方法を模索したり、

ピクロスDS

ピクロスDS

 

 

「スライドパズル」や「ライツアウト」のように、今の自分の一手が盤面全体にどのように影響を及ぼすのかを先読みしたり、

できるんです! DC ミッキー&フレンズ

できるんです! DC ミッキー&フレンズ

 
次世代パズル ライツアウト(LIGTHOUT)
 

 

「マインスイーパ」や「クイックス」のように、障害となる要素の回避を念頭に置きながらも、なるべく素早く目的を達成しようとするギリギリを攻めるスリルを楽しんだり、

マインスイーパ

マインスイーパ

 

www.nintendo.co.jp

 

なんかそんな感じの楽しみ方、あると思います。

 

さぁ、みんなで楽しく掃除をしよう!